読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナナハンライダー V7 's diary

motoguzzi V7 Classicに乗る(初心者に近い)リターンライダーです。

ホルンフェルス大断層ツー

一昨日、観音町のドイツ菓子のハイデルベルクのケーキでミルフィーユを
食べたら、ホルンフェルス大断層が見たくなった!
29日の仕事も!&?%◯$#な状況で精神的に参ったのでリフレッシュで行ってみましょう。でも奥様の仕事が17時なのでそれまでに帰ってきましょ―。

 

ルートは津和野を経由して須佐湾のホルンフェルス大断層へ、で益田を
経由して帰ってくることにしました。

まずは廿日市からR30で羅漢~冠高原~松ノ木峠でR434~羅漢のルートは空いてて気持ちいい!! 下にジャンパー着てよかった。結構涼しい・・・ってグリップヒーターON! で! しかし、久しぶりのR434は狭路があって相変わらずすごい道だ・・・

途中、R16でむいかいち温泉を目指します。深谷大橋です。この前の津和野以来か・・・

f:id:motoguzziV7Rider:20160508110633j:plain

 欄干に柵ができておりますが、◯◯の名所です・・・・下まで約80m・・・
いのちの電話の看板もありますね・・・

深谷大橋」で検索すると怖い話が出てきます・・・・( TДT)

f:id:motoguzziV7Rider:20160430094441j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430094506j:plain

気を取り直して、道の駅で休憩です。
おや後ろになんかおじさんとおばさんが写っていますね・・

f:id:motoguzziV7Rider:20160504084246j:plain

リアルかかしでした・・・魚釣りしてる・・・(^^)

f:id:motoguzziV7Rider:20160430100814j:plain

R16からR187へ、津和野を目指します。
しかしお巡りさんがいないことを祈るようなハイペース巡航です。
気持ちいい~

柿木の道の駅の手前で広域農道、R3~R226へ
これがまたコーナーあり、アップダウンありの快走路です。
一気に津和野へ到着しました。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430105727j:plain

思ったよりも観光客がいないような。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430110819j:plain

天気もよく気持ちいいです。相変わらず、太った鯉がいます。
菖蒲がまだ咲いていないですね。

f:id:motoguzziV7Rider:20160504084253j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430105631j:plain

津和野カトリック教会です。昭和6年に建てられたそうです。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430105825j:plain

畳になっているんですね。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430110048j:plain

ステンドグラスがきれいです。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430110206j:plain

荘厳な雰囲気がします。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430110331j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430110532j:plain

駅まで行きましたが、今日はホルンフェルスへ行かないといけないので、
津和野は時間をとらずに出発です。

f:id:motoguzziV7Rider:20160504084321j:plain

津和野からR13でR315へ合流します。このR13がまた貸し切りのようないい道でハイスピード巡航でした。ただ河川には今もH25年の豪雨被害の爪痕が残っていました。
R315で須佐を目指します、これがまた貸し切りのようなガラガラ道、いい道だ―
日本海に到着、さてあと少しです!

f:id:motoguzziV7Rider:20160504084323j:plain


ところが、ホルンフェルス大断層へ行く手前で道を間違えて、上に登ってしまいました。おかげで眼下にこの景色を見ることができました。離合もできない狭い道ですが
千葉ナンバーの人が写真を撮っていました。うーん、絶景じゃ

f:id:motoguzziV7Rider:20160430121049j:plain

あれがホルンフェルス大断層ですね~ 観光船が来ていますね

f:id:motoguzziV7Rider:20160430121231j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430121346j:plain

YaeH!!(^^)

f:id:motoguzziV7Rider:20160430121426j:plain

よし、降りてみよう! 駐車場から徒歩5分です。

f:id:motoguzziV7Rider:20160504084425j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430122227j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160504084333j:plain

こんな道を歩きます。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430122502j:plain

降りても絶景ですね。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430122728j:plain

うちの娘ではないけれど(^^)

f:id:motoguzziV7Rider:20160430122850j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430122838j:plain

さてミルフィーユ、ではないホルンフェルス大断層に着きました。

降りてみましょう・・って高い!

f:id:motoguzziV7Rider:20160430122953j:plain

ここは「マグマの熱変成作用を受けた白と黒の層が織り成す自然の
造形美、高さ約15mの断崖は自然の偉大さを感じさせる1400万年
に誕生したホルンフェルス。全国のどこにも見られない。
日本地質百選にも選定されています。 」そうです。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430123636j:plain

ホルンフェルスはドイツ語で角石のことで、縞模様のことではないそうです。
しかしキレイな模様です。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430123251j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430123919j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430123237j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430123859j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430124302j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160430123936j:plain

飛んでいけそうです―(無理)

f:id:motoguzziV7Rider:20160430124549j:plain

しかし柵も何もないんですよ、小さい子供は連れて来たくない(^^ゞ
高さ15mくらいかな、お尻がスースーしますぅ

f:id:motoguzziV7Rider:20160430124652j:plain

帰路はR191で益田を経由します。
なかなかコンビニというのがなくて、道の駅ゆとりパークたまがわで
腹ごしらえしました。あ、右上にツバメが写っている(^^)

f:id:motoguzziV7Rider:20160504084426j:plain

須佐の男命イカや益田で海鮮丼は贅沢なのでガマンガマン(-_-;)

f:id:motoguzziV7Rider:20160504084428j:plain

帰りのR191もスカスカで峠もハイペース巡航でした。
途中、BMW R1200GSのタンデムに抜かされましたが。。
せっかくなので深入山に寄ってみました。山は草焼きしていて新緑なし(T_T)

なのでこっち側で写真撮りました。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430150844j:plain

新緑が気持ちいいです。

f:id:motoguzziV7Rider:20160430150744j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20160504084429j:plain

帰宅したらぴったり17時(^^ゞ
走行距離は約300キロ、リッター28キロの新記録もでました。
海とホルンフェルスと新緑、リフレッシュできた!!
今日はライダーがよく挨拶を返してくれた、楽しかった。
短いベストシーズンだ!! 

 

 

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村