読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナナハンライダー V7 's diary

motoguzzi V7 Classicに乗る(初心者に近い)リターンライダーです。

冬の定番 とびしま海道ツー

奥様が仕事でぽっかり空いたのと雨も上がったので、山方面は避けて海方面 とびしま海道です。まず、給油したら23.2km/lでした。気温10度はありそうなので背中に使い捨てカイロを1枚貼って出発です。

毎年1回は必ず行っているとびしま海道安芸灘大橋有料道路を皮切りに、愛媛県岡村島まで7つの橋でつながっています。

f:id:motoguzziV7Rider:20161225212417j:plain

 まずは安芸灘大橋有料道路、ここだけ有料なんですね、しかも540円!
さらにETCがないので料金所でいつもゴソゴソしないといけないのです。(^_^;)

国内9位の吊橋らしいです。

f:id:motoguzziV7Rider:20161225211826j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20161223104051j:plain

最初の安芸灘大橋有料道路を渡って、島に上陸したすぐのホームセンターの駐車場を利用して、有料公開サイン会(別名 ねずみ取り)をしてました。あーびっくりした! こんなとこでいきなりせんで~

あとはあまりに橋が多くて写真がわけわからなくなっているので、橋シリーズをまとめていきます!

2番めの蒲刈大橋です。美しいトラス橋です。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223105123j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20161223145857j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20161225211734j:plain

3番目の豊島大橋、ここは吊り橋です。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223112746j:plain

眺めは最高です

f:id:motoguzziV7Rider:20161223143939j:plain

海面からは50mはあります。高いです。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223113230j:plain

4番目の豊浜大橋です。国内9位のトラス橋らしいです。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223112801j:plain

美しいですねー

f:id:motoguzziV7Rider:20161223112733j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20161225211808j:plain

後ろは5番目の平羅橋、一番短く100mないコンクリート橋です。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223114042j:plain

後ろに中の瀬戸大橋岡村大橋が見えます。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223122014j:plain

6番目は中の瀬戸大橋、次の岡村大橋と同じアーチ橋です。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223134737j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20161223114024j:plain

橋の欄干にはみかんが。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223134550j:plain

番目、最後の岡村大橋です。Wikipediaによると海上の県境を跨ぐ農道橋としては、この橋が日本唯一らしいです。渡るとこちらは愛媛県(^o^)

f:id:motoguzziV7Rider:20161225211758j:plain

橋の真ん中が広島県愛媛県の県境なんですね。
ここはお約束どおり、半分またぎを(^o^)

f:id:motoguzziV7Rider:20161223134005j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20161223134020j:plain

橋を渡った愛媛県側の展望台が人待ち瀬戸(とまちせと)となっていて、なんか縁結びの札がいっぱいかかっていました。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223131732j:plain

橋がかかっていないときはフェリー、舟でしか行き来ができなかったと思うと、すごいことです。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223133848j:plain

とびしま海道は柑橘類の産地です。
まだこんなにミカン畑になっています

f:id:motoguzziV7Rider:20161223135707j:plain

道路沿いには直営の無人販売店がたくさんあります

f:id:motoguzziV7Rider:20161225222327j:plain

とにかくあちこち、みかん、レモン、ネーブルデコポンがいっぱいあります

f:id:motoguzziV7Rider:20161223120401j:plain

たまに道路に転がっています(^_^;)

f:id:motoguzziV7Rider:20161223135658j:plain

きれいにみかんがなっています~

f:id:motoguzziV7Rider:20161223120308j:plain

しかし、畑は恐ろしい斜度の山肌にあるんです、すごいです。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223142132j:plain

こういう荷物運搬用のモノレールが縦横無尽についています。
昔は人が運んでいたかと思うとすごい。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223134726j:plain

これは写真ではよくわかりませんが、ものすごい下り坂・・・写真取ってたらずり落ちそうになりました・・

f:id:motoguzziV7Rider:20161223114050j:plain

全国初の海の駅でおみやげを買いました、島で1,000円以上買い物をすると帰りの安芸灘大橋有料道路の通行券をもらえます。
前に来た時に海鮮丼、美味しかった。

なんか太刀魚ラーメンというのが気になるが・・・・

f:id:motoguzziV7Rider:20161225222615j:plain

今日はマーマレードとみかんジャムを買いました。これでOK

f:id:motoguzziV7Rider:20161223164542j:plain

一峰寺展望台に行ったことがないので、目指しましたが・・・
島のちょっと入った生活道路は軽四でも離合できないくらい狭く、入り組んでいます

f:id:motoguzziV7Rider:20161223140929j:plain

しかも、みかん畑に沿ってどんどんあがっていきますが、ナビはもう役に立ちません。

あ、前に探してたループ橋。\(^o^)/
あまりに急坂が多いため、島にはこういうループが実はたくさんあるのです。

f:id:motoguzziV7Rider:20161225222613j:plain

すごい狭いけど立派なループ

f:id:motoguzziV7Rider:20161223135507j:plain

案内標識を頼りに登っていったのですが・・・

f:id:motoguzziV7Rider:20161223142313j:plain

あと少しのところで、なんと工事中!! (゚д゚)
なんかユンボでやってて、通行止めとのこと!

f:id:motoguzziV7Rider:20161223141310j:plain

ここまで上がってきたのに・・下に通行止めの看板設置しておいてくれよ~(T_T)

また次回の楽しみができた、ことにしよう。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223141736j:plain

さて、何回も来ていますが、御手洗です。

江戸時代、風待ち、潮待ちの港町として栄えた街です。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223125014j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20161223122502j:plain

最近は清涼飲料水 オランジーナの「オランジーナ先生」シリーズでロケ地になりましたね。

http://orangina.jp/ad/

 よく見ると橋がカラフルに着色されていますね(^_^;)

 

新光時計店は、140年以上前から続く日本で最も古いと言われている明治時代からの時計屋とのことで、全国から修理依頼が今もやってくるそうです。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223124259j:plain

外から修理の様子を見ることができます。工具が並んでる。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223124239j:plain

乙女座は、御手洗に劇場がなかったことから昭和12年(1937年)に当時の建築の粋を集めて建てられたモダン劇場で平成14年(2002年)現在の形に復元されたそうです。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223124140j:plain

切妻や入母屋造りの白漆喰の塗込めの妻入り家屋が並んでいます。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223124601j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20161223124347j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20161223124436j:plain

f:id:motoguzziV7Rider:20161223124626j:plain

御手洗の蛭子神社です

f:id:motoguzziV7Rider:20161223121845j:plain

江戸時代の高灯籠(千砂子浜の目印で3里先から確認出来たらしい)

f:id:motoguzziV7Rider:20161223122406j:plain

江戸時代に建てられたいう三軒長屋の船宿、今はカフェになっています。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223125953j:plain

前に来た時にこの「おちょろ船」作っていたもと船大工のおじさんと話ししました。設計図無しで作成されているそうです。今日はお昼でいなかったようです。
もともと上陸できない下級船員のために、遊女たちを停泊中の船まで運んだ船で、御手洗には昭和33年(1958年)まであったらしい。
江戸時代、御手洗には4軒の茶屋(遊廓)があって、最盛期には300人の遊女がいたとWebにありました。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223125941j:plain

無人販売で、みかん100円だったので買いました。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223124539j:plain

パニアケースつけてくればもっと買えたなぁ。。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223125716j:plain

とりあえず1袋買いました、石地みかん、美味しかった!

f:id:motoguzziV7Rider:20161223130112j:plain

気温が10度以上あって寒くなくて良かった。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223143302j:plain

あーいい天気だ、気持ちいい。

f:id:motoguzziV7Rider:20161223143308j:plain

次回は展望台リベンジとループ発見の旅だな。
走行距離162kmでした。さて今年、まだ行けるかな(^o^)

 

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村