ナナハンライダー V7 's diary

motoguzzi V7 Classicに乗る(初心者に近い)リターンライダーです。

ロードバイク ステム短くした 【ロードバイク】

愛機ロードバイク インターマックス号ですが、10/30のサイクリングしまなみ2022出場時に任意ですがショップによる安全点検結果の提出があったんですね

ゆめしま海道も乗ったし、まぁいいかと思っていたのですが、奥様のPINARELLO号もワイズロードで点検することにしたので、インターマックス号も点検することに。

しかし、もともと子供の友達のお父さんから譲ってもらったものなので、買ったショップというものがない・・・チャリながさんにまた依頼しようかと思ったのですが、

https://www.charinaga.com/

今回はジョカトーレさんに出してみました カンパニョーロなどイタ車をメインで扱っていると書かれていたので・・

giocatoreは広島市楽々園にあるイタリアの自転車を取り扱うショップです

もともと一見さんの素性の分からないロードバイクの点検は初めてです、と前置きされましたが(^_^;) 快諾して頂きました。モーターサイクルだと大概断られるパターンですね。さすがのプロショップ、いろいろダメ出し頂きました。

  1.  タイヤを回転させるとブレている チューブがうまく嵌っていないかも(今のコンチネンタルが激固くて嵌めるのに苦労したからか)
  2. リアタイヤがだいぶ減ってきている 2,000キロ位走ってますか??(実際に積算してみたら1,400キロくらい走っていた)
  3. フレームにあるクラック?かもしれない傷が気になる(大事になるようなクラックではないということだがカーボンなので要注意のこと)
  4. リアのハブ、ラチェット音から油切れている・・(カンパは大きいものだと樹にしてなかった)
  5. 体格からハンドルの位置が遠いのでは
  6. ハンドルのレバーのグリップ辺りが緩んでいるのでは

結果、タイヤはシュワルベ ルガノ2に交換、そしてなんとリヤハブはサービスでオイル注入、清掃をしていただいたのです。ちゃんと点検整備したビフォーアフターの差が良くわかっていただけるだろうということでした、感謝です。

オイル注入したリアハブは引き渡されたときは無音!!になっており、びっくりしました。しまなみ走ってもとても軽やかに回転しているのがわかり、今まで何だったんだろう・・と やはりちゃんとプロに点検してもらわないといけないですね

良いショップです

 

で、しなまみサイクリング2022が終わったので、指摘されたステムの調整交換に行ってきました。本当はフィッティングサービス(2,3万円で完璧に調整する)といきたいとこだが、現在13センチのステムなので体格から10センチに交換してみることに。

これは交換前

6,000円、10,000円、13,000円と3種類のステム、持ってみるとたしかに高いほうが軽くなっていく・・ここは6,000円のステムで決着(^_^;) 少しくらい軽くするなら自分が減量しましょう! 

前のと比較するとハンドル分くらい短くなりました

まぁ譲ってもらったものなので、自分に合わせた機材ではないのは仕方ないけど

雨だったので少し漕いでみただけですが、乗ってみて感触を確かめたい!

 

 

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 自転車ブログ 中国地方サイクリングへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村