ナナハンライダー V7 's diary

motoguzzi V7 Classicに乗る(初心者に近い)リターンライダーです。

大崎上島ライド 【自転車】

やっとというか冬らしくなりましたが、気温がなんとか10度超えればロードバイクには乗れる! ということで初心者にやさしい一周34キロくらいの大崎上島へ行くことにしました。自分もまだモーターサイクルでも行ったことがありません。

f:id:motoguzziV7Rider:20200210084247j:plain

以前に工兵橋さんがBlogにアップされてました(勝手に貼ってすみません

Tight Rope - 930 & 961

 2号線で竹原港までトランポです。ちょうど1050のフェリーには乗れそうになかったので(無計画・・)次の1145にしました。

f:id:motoguzziV7Rider:20200209111454j:plain

ここからは、うさぎの島 大久野島にも船が出ています。子供が小さい頃に行きましたが、また行きたいなぁ (今度は毒ガス施設巡りだ

f:id:motoguzziV7Rider:20200209111509j:plain

さぁ出発、いや出港です!

f:id:motoguzziV7Rider:20200209113721j:plain

江田島のフェリーは自転車を結ぶロープがあったのですが、このフェリーにはなかった
そういえば、港にもサイクルスタンドがなかったような気がします・・・

f:id:motoguzziV7Rider:20200209113949j:plain

出航~ もう少し晴れたらなぁ~

f:id:motoguzziV7Rider:20200210180950j:plain

さらば本州(大げさ

f:id:motoguzziV7Rider:20200209114900j:plain

途中、大久野島の高速艇が抜いて行きました、さすがに速い

f:id:motoguzziV7Rider:20200209114930j:plain

船内はまったりと過ごします、約30分くらい

f:id:motoguzziV7Rider:20200210180943j:plain

途中、瀬戸内海の軍艦島と言われる契島が見えます、島まるごと東邦亜鉛の精錬所だそうです。

f:id:motoguzziV7Rider:20200209115310j:plain

どう見ても秘密基地っぽくてすごいです フェリーも停泊していますね

f:id:motoguzziV7Rider:20200209115330j:plain

大崎上島 白水港へ到着しました。ここから反時計回りで島を周ります。

f:id:motoguzziV7Rider:20200209122311j:plain

途中の海と島の資料館 大望月邸です

f:id:motoguzziV7Rider:20200209123646j:plain

大崎上島と長島を結ぶ長島大橋です、きれいなトラス橋ですね

中国電力が長島の発電所のために架けた橋らしい

f:id:motoguzziV7Rider:20200209125519j:plain

あ、こんなところに懐かしの釣りキチ三平が ええ感じにやれてます

f:id:motoguzziV7Rider:20200209125959j:plain

島にはレモンや八朔とかがゴロゴロ生っていました 道端にいっぱい落ちてます

f:id:motoguzziV7Rider:20200209130928j:plain

梅も咲いてていい景色だ(でも走ると結構寒い

f:id:motoguzziV7Rider:20200209130944j:plain

トンネルを抜けて島の南側へ 奥様のアマゾンで買ったオートライトもちゃんと点灯しました。トンネル前の坂を登ってたいしたことないなぁと言っていたら、また登り坂でした・・(T_T) でも登り切るとちゃんと休憩所が

f:id:motoguzziV7Rider:20200209134516j:plain

ちょうど、とびしま海道岡村島が見えました あぁ 愛媛県なんですね~

f:id:motoguzziV7Rider:20200209134550j:plain

奥様とこの前渡った県境の橋だよね、と 遠くは四国の山並みも見えました

f:id:motoguzziV7Rider:20200210180955j:plain

さて、下っていきます 途中の無人販売所 八朔がこれで500円!
ちょっと持って帰れそうにないので断念 残念

f:id:motoguzziV7Rider:20200209135826j:plain

海沿いをずっと走ります 風は冷たいですが気持ちいい寒さです

f:id:motoguzziV7Rider:20200209140704j:plain

もともと海舟櫓で昼ごはんと思っていたのですが、パスしてしまい、今日は食べずにがんばっています

f:id:motoguzziV7Rider:20200210180959j:plain

中ノ鼻灯台へ向かいます、ここは道路からすぐ行けるのでいいなと思いましたが、最後が激坂(^_^;) 奥様、登れず 残念~

f:id:motoguzziV7Rider:20200210181003j:plain

でも、登りきったら絶景のご褒美が待っています

f:id:motoguzziV7Rider:20200209141614j:plain

これが中ノ鼻灯台です 青空と海に映えます

f:id:motoguzziV7Rider:20200209142322j:plain

形もおもしろいですね 明治27年ということなのでかなり古い灯台です

f:id:motoguzziV7Rider:20200209141842j:plain

フォトジェニック、映えする灯台ですね

f:id:motoguzziV7Rider:20200209141719j:plain

レンズ部分が覗ける高さというのも珍しい

f:id:motoguzziV7Rider:20200209141534j:plain

遥か、しまなみ海道来島海峡大橋が見えました 四国だ~
いつかは渡りましょう

f:id:motoguzziV7Rider:20200209141919j:plain

ここのすぐ上にきのえ温泉ホテル清風館がありますが、今日はパスです
次回は風呂に入りましょうか

元のルート65号線へ戻ると、すぐに船の形をした木江ふるさと郷土資料館がありました
おもしろい

f:id:motoguzziV7Rider:20200209142816j:plain

木江の街並みに着きました 少し裏通りに入るとまったく観光地化されていない街並みがありました

f:id:motoguzziV7Rider:20200209143816j:plain

少し行くと、あ、周りと違う建物が

f:id:motoguzziV7Rider:20200209144540j:plain

木造5階建て・・すごいですね インパクト大

f:id:motoguzziV7Rider:20200209144518j:plain

ここから垂水港までは淡々と海岸沿いを走りますが、今回の反省、休憩をうまく取らなかったので、奥様が疲弊気味、おまけに携帯の電池切れ!

奥様の心が折れかけていました このルートはコンビニ含め、何もありません 

海の景色を楽しみましょう・・・・

垂水港へ到着しました ここには八朔とか、お土産を買うところがありませんでした
出発した白水港には売っていたので、そこまで行こうかと思いましたが、今行くと1時間位フェリーを待たないといけないため、断念
垂水港から帰ります

f:id:motoguzziV7Rider:20200210181013j:plain

帰りはサイクルパスポートで二人で960円→780円、割引でした

f:id:motoguzziV7Rider:20200209154032j:plain

帰りのフェリーも自転車の紐はなかった・・

f:id:motoguzziV7Rider:20200209152706j:plain

今回は反時計回りに周りましたが、昼ごはんを海舟櫓で食べるなら、時計回りにまわってお昼につける時間でプランニングしたほうが良かったようです(無計画・・・

f:id:motoguzziV7Rider:20200209125819j:plain

予定どおり、36キロくらいでした。ちょっと今回は奥様がバテてしまったので反省です。

f:id:motoguzziV7Rider:20200210084436j:plain

これで寒さの底らしいので、これから自転車、モーターサイクル乗っていこう

 

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 自転車ブログ 中国地方サイクリングへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村