ナナハンライダー V7 's diary

motoguzzi V7 Classicに乗る(初心者に近い)リターンライダーです。

四国ドライブ 瓶ヶ森登山編 【四輪】

二段ベットには上がってみましたが、登り下りがきつかった 歳だ (^_^;)

早起きして朝日を眺めようかと思いましたが、運転疲れか、寝過ごしました・・・

なんと気温が4度もあり、暖かいということでした 去年は11/12くらいに積雪してたのこと

外に出てもあまり寒くない

今朝の石鎚山 きれいです

さぁ朝ごはんだ~

しかし おしゃれだわ

暖吉 おはよう~

我が家のために・・・

貸し切り・・恐縮でございます

お腹いっぱいにいただきました

いや 贅沢でした 最高の朝でした

全国旅行支援も使えてお得に泊まれましたが、ここに泊まって良かった~

ぜひ次はツーリングで来ますとお話してチェックアウトしました

ほんとにここはオススメですね

では支配人さんに薦めてもらった瓶ヶ森山へ登りましょう

駐車場自体の標高が既に1600mくらいあります 自分たちは山荘しらさからですが、9時前でもうここまで来ている人達がいるんですね

瓶ヶ森山は男山と女山があり、反時計回りで回ります

さぁ登りましょう

素晴らしい景色を見ながら

男山 山頂へ到着~

では女山へ 瓶ヶ森林道方面になりますね

昨日見たUFOラインを眼下に見ることができます 

しかしよくこんなところに道路を造りましたね

足元には霜柱が ザクザク 早起きしてきたら雲海と霧氷が見えるかなと思ったのですが今日は暖かかったので残念

でも日陰には積雪が残っていました

とても標高1,800mを歩いているとは思えない ハイキングですね

女山からだと真下にUFOラインが見えます すごい

素晴らしい 山々の稜線が重なって見えます

こちらは新居浜、西条方面かな いい景色だ~

女山 山頂 お賽銭して拝んでおきました

標高1897m! 

真正面の石鎚山は1,982mで85mしか違わないのにこの楽な登山(^_^;)

いやぁ素晴らしい景色 支配人さん、ありがとう 登ってよかった!

カッコつけてみましょう

では下山しましょう

途中に瓶ヶ森林道の瓶ヶ森のもとになったという瓶つぼへ寄りましょう

お ここですね

いわゆる甌穴なんですが、この標高でこの大きさの甌穴があるというのが自然の凄さを感じます

途中でお遍路さんの格好をした人やお寺の名前が書いてある水のポリタンクを背負って登っている人がいましたがこれはなんでなんでしょう 聞けばよかったな

登らなかったら後で後悔していたかも・・ですね 登ってよかった

グルっと回っても2時間かかりませんでした 深入山より楽かも(^o^)

つづく

 

 

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ